日本も捨てたもんじゃない

悪いニュースがテレビで流れたりして、「なんて悪いことをするやつがいるんだ」なんて思ったりして、
街に出ても非常識な人に会って気分が害されて、何だか悲しくなります。

でもそんな中でも素敵な出来事ってたくさんあるんですよね。
そんな時にふと、日本も捨てたもんじゃないなって思うんですよ。

先日のことでした。おばあちゃんを連れて散歩がてら近所のお店に連れていこうとしたんです。


おばあちゃんは足腰が悪くなっているので、
車椅子にのせて行くんですけども、行く道の途中で信号機のない横断歩道があるんです。

そこを一人で通るなら車のちょっとした切れ目を狙えばいいんですが、
車椅子を押してるので車が完全に切れるまで気長に待つことにしたんです。

でも中々切れなくて困っていっていると、ある車が横断歩道の前で止まってくれました。
そして反対車線の車も止まってくれました。そして行っていいよと手でサインを送ってくれました。

私とおばあちゃんは頭を下げて渡らせてもらいましたが、親切にされてとても気持ちが良かったです。

This entry was posted on 2014/07/14 and is filed under nocategory. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.