ジバニャンがほしくて…

街を歩いていてふと立ち寄ったゲームセンターで、ビックリしてしまいました。

山のように設置されているUFOキャッチャーのほとんどが、
妖怪ウォッチ関連グッズのものだったのです。

ポケモン一辺倒で育ち、今だに独身のわたし。
当然子どももいないため、妖怪ウォッチについてはあまり詳しくないのですが、
UFOキャッチャーの機械の中でこちらを見つめてくるジバニャンのかわいさにはちょっと心惹かれてしまいました。


というわけで、「500円だけ…500円使えば取れるだろう」とチャレンジしてみました。

結果は惨敗。
頭部が大きすぎてうまく爪がかからなかったり、バランスを崩しやすいのでものすごく取りづらいものでした。

だけどいつかは手中に収めてみせます。

This entry was posted on 2014/08/05 and is filed under nocategory. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.